クイック・ロック・ジャパン株式会社
     クイック・ロックは、パンの留め具「バッグ・クロージャー」メーカーです。
<< HOMEへ戻る



☆家族(ペット)にやさしい、愛情込めた本格スイーツ☆
有限会社プリンセス・ペットフーズ 様

有限会社プリンセス・ペットフーズ 箕浦社長にお話をお伺いしました。

インタビュアー:プリンセス・ペットフーズついてお聞かせ下さい。

箕浦社長: 真の商品開発、真の材料調達、真の製品製造をモットーに愛するペットの健康を第一に考え、お客様もペットも喜ぶ安心安全なペットフードを作っています。

インタビュアー:商品を見ましたが、どれもこれもペットフードとは思えないすごく綺麗なお菓子ですね!

箕浦社長: 職人が一つ一つ丁寧に、妥協せずこだわりを持って作っています。人間が食べる洋菓子に見劣りしませんよ。

インタビュアー:見た目も綺麗で、健康も考えた素晴らしいペットフードですね。次に、クイック・ロックの結束機とラベルクロージャーを採用された経緯をお聞かせ下さい。

箕浦社長: 結束機導入前は、手作業で自作のタグを取付けていました。その作業が大変で効率も悪い為、何か変わるものはないかとインターネットで探したところ御社のHPを発見し、結束機とラベルクロージャーを見つけました。導入後は機械を使い簡単に結束でき、ラベルも一緒についていますので作業効率は上がりましたね。クロージャーが簡単に再結束できるのもいいですね。弊社の商品はほとんどが複数個入っていますが、一度に食べさせられる量はペットの大きさで適正量が違います。ですからほとんどの場合、複数回に分けて食べさせるんです。その時にこの留め具があれば非常に便利ですよね。開封してもリクローズすれば中身もこぼれません。それに使いやすいですね。

インタビュアー:本日はお忙しい中、有難うございました。

有限会社プリンセス・ペットフーズ
〒671-2217  兵庫県姫路市町田8-1
TEL:079(267)2127 FAX:079(267)0003
URL:http://www.princess-petfoods.com/index.html
フリーダイヤル:0120-09-2127


大型で肉厚・品質の良い菌床生椎茸を生産出荷! 農事組合法人 櫛渕椎茸組合 様

農事組合法人 櫛渕椎茸組合 理事 平井 貞活 様にお話をお伺いしました。



インタビュアー:櫛渕椎茸組合に付いてお話をお聞かせ下さい。

平井理事: 徳島県 櫛渕町は「菌床生椎茸」の大産地で出荷量は日本一の徳島県の3分の1を占める地区で、 その中でも当組合は歴史が一番古く平成5年9月に設立しました。 県下第4番目の河川「勝浦川」水系に属し、良質で豊富な水に恵まれた地区です。 現在の生産者は7名で、昨年実績で718トンの菌床生椎茸を主に大阪・京都・奈良へ出荷しています。

インタビュアー:生産出荷されている生椎茸に付いてお話をお聞かせ下さい。

平井理事: 平成18年8月には「とくしま安2農産物」という徳島県知事の認証を取得し、 農産物の生産・品質管理体制を、県が認定・登録し、登録情報を公開しており、 肉厚の美味しい生しいたけを生産するために、菌床の素材は厳選されたものを使用し、 徹底した生産品質管理を行い、消費者の皆様へよりよい品を安定提供できるように努力しています。 生産の全工程で農薬、防虫・防腐・鮮度維持等の薬剤は使用せず、 作業環境の衛生管理に最善の注意を払い、生産出荷を行っています。 お遍路さんの格好をしたキャラクター「しいちゃん」を袋に印刷したパッケージで販売しています。

インタビュアー:クイック・ロック半自動結束機 088Aを導入された経緯をお聞かせ下さい。

平井理事: この結束機を導入する以前は別の会社の結束機を使用していましたが、故障が多く 出荷最盛期には予備機が必要な状態でしたが、故障が少ない結束機があると同業者からの口コミで 紹介を受け試しに2台を入れ替え、包装現場の女性にも作業性・効率・スピードなど好評であったので、 追加で2台を入れ替え、現在は4台を稼動。 私も色々な結束機を

研究しましたが、クイック・ロックの結束機は数ある結束機の中でも機械構造が 単純な所が良いと思います。

インタビュアー:今日はどうもありがとうございました。

動画もぜひご覧ください。

農事組合法人 櫛渕椎茸組合
〒773-0018 徳島県小松島市櫛渕町字久友25番地1
TEL 0885-38-2225 FAX 0885-38-2162


ホットな手作り感溢れた包装形態! 中日本株式会社 様

中日本株式会社 代表取締役社長 加藤 亮太 様にお話をお伺いしました。

インタビュアー:中日本株式会社の商品ラインナップをご紹介下さい。

加藤社長:味付ゆで玉子のタマゴロウ・タレ付全半熟の温泉たまご・和風の味付けおかず玉子・たまごやさんのこだわり卵焼き・高級厚焼玉子の日の出・とろ〜り煮たまご・味付燻製たまご五えもん・業務用からむき玉子・業務用たまごペースト・各種たまごスープ・信州味噌とん汁等はコンビニ・スーパー等でお買い求めいただけます。

インタビュアー:加藤社長のこだわりについてお聞かせ下さい。


加藤社長:中日本のたまごは知多半島・渥美半島の温暖な気候の中、私達が手塩にかけて育てた自慢のたまごです。中日本では、消費者の皆様に安心してお召し上がりいただけますよう[トレーサビリティーシステム〕を導入していることです。

インタビュアー:コンビニでよくお見かけしますタマゴロウは人気がありますね。 私たち消費者がびっくりすることは、すでにゆで玉子に塩味が しみ込んでいることです。塩を用意する必要がないんですね。 ほどよい半熟でとてもおいしいです。

加藤社長:ありがとうございます。

インタビュアー:ネット入りでラベルクロージャーを採用された包装形態は、珍しいですね。

加藤社長:タマゴロウの多くがコンビニで販売されていますが、お店で目立ちますし、 ホットな感じがする包装ですね。

インタビュアー:今日はお忙しいなかありがとうございました。

中日本株式会社<本社及び本社工場>
〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字車田31番地の1
TEL:0532-41-1276  FAX:0532-41-2812
URL:http://www.tamagoro.co.jp/
お客様相談室
フリーダイヤル:0120-829-452  E-mail:info@tamagoro.co.jp


★自然豊かな下呂で育まれた美味しい椎茸! (資)大黒屋農園 様

今回は、(資)大黒屋農園 曽我専務にお話をお伺いしました。




インタビュアー:大黒屋農園についてお聞かせ下さい。

曽我専務:我が里(大黒屋農園)は、頭上に霊峰御嶽山を頂き、寺田小屋山、白草山 などの1,600m級の山のふところ自然豊かな、星降る山里です。 御嶽山系の伏流水で美味しい椎茸を育てています。

インタビュアー:飛騨、下呂の澄んだ気候の中で育った椎茸なんですね!

曽我専務:豊かな自然に育まれた自慢の椎茸です。

インタビュアー:ラベルクロージャーを採用された経緯をお聞かせ下さい。

曽我専務:透明な袋詰めですと、美味しい、肉厚の椎茸をアピールできます。 しかも、お気に入りのラベルデザインで、より宣伝効果が上がります。 さらに、088型半自動結束機によるラベル結束は作業効率が良いですね!

インタビュアー:ほんとうに美味しそうな椎茸ですね。

曽我専務:一人でも多くの方に熟成された肉厚の椎茸をご賞味いただきたいです。

インタビュアー:今日はどうもありがとうございました。

(資)大黒屋農園
〒509-2311 岐阜県下呂市乗政2505-1
TEL:0576-26-2558 FAX:0576-26-3261


★デザイン性を損なわずに、包装作業効率が大幅にアップ!! 株式会社 一番舘 様

今回は、株式会社 一番舘 川瀬社長様にお話をお伺いしました。

インタビュアー:株式会社 一番舘さんについてお聞かせ下さい。

川瀬社長:1971年に開業、兵庫県の神戸元町に本店を構える「世界のチョコレート」の輸入販売と 自家製クッキーを製造販売しているお店です。 全国のデパート・弊社ホームページ・楽天市場でも販売をしています。

インタビュアー:株式会社 一番舘さんお勧めの商品は?

川瀬社長:「一番舘」が自信を持ってお勧めするチョコレートは、「ポーム・ダムール」というチョコレートです。 フレッシュなリンゴを蜜でボイルし、ほろにがいチョコレートでやさしくくるみました。 ほろにがいチョコレートとリンゴの甘酸っぱさが、お口の中で絶妙なハーモニーを

かもしだします。甘い物が苦手な人にも楽しんでもらえる大人の味で、ワインに良く合うチョコレートです。 この他にも、700種類以上の世界から選りすぐりのチョコレートも取り揃えています。 「港神戸の手づくりクッキー」は自社工場にてお菓子づくりの基本を守り、自然素材のこだわった やさしい味のクッキーも製造販売しています。

インタビュアー:インターネットの口コミでも有名、神戸っ子のお土産 御用達で、全国のセレブファンも多いお店です。 ところで、 クイック・ロックの結束機とラベルクロージャーを採用された経緯をお聞かせ下さい。

川瀬社長:クイック・ロック半自動結束機 088A型導入前は、一つ一つの商品をリボンを使って全て手作業で 結束をするという作業で熟練の作業者の方でも1日に出来る数量が限られていました。 導入後は結束作業に手間を取られる事がなくなり、包装作業効率が大幅にアップしました。 デザイン面でもラベルクロージャーを採用した事により高級感を損なわずに店頭でも好評です。 ラベルクロージャーは商品のイメージによって、現在7種類の色の違うラベルを採用しています。

インタビュアー:今後の取り組みに付いてお聞かせ下さい。

川瀬社長:現在クッキーの自社工場は未だ手作業で包装していますが、現在使用している088A型結束機に プリンターを搭載した088APR型結束機の導入も検討中です。 結束作業と同時に留め具へ賞味期限を印字してラベルが付くという機能に魅力を感じます。

インタビュアー:今日はどうもありがとうございました。

株式会社 一番舘
〒650-0022 神戸市中央区元町通1丁目8-5 元町時計店ビル3F
TEL:078-391-3138 FAX:078-391-3080
営業時間:10:00〜18:30 定休日:水曜日
ホームページ:http://www.jin.ne.jp/kobe/itibannkann/
楽天市場店:http://www.rakuten.co.jp/ichibankan-choco/


★「ナガノパープル」を須高ブランドに!  JA須高 様

今回は、JA須高 営農部 生産資材課 係長 山崎様にお話をお伺いしました。

インタビュアー:JA須高についてお聞かせ下さい。

山崎様:JA須高地域は上信越国立公園に源を発する松川・百々・鮎川・八木沢川からなる 扇状地と千曲川の沖積地帯からなり、降水量が少なく燦々と降り注ぐ太陽の恵みと 昼夜の温度差が大きく、果物の生産にはまさに「天恵の地」であります。

インタビュアー:そんな素晴らしい地域で新たに開発された新品種ぶどうについてお聞かせ下さい。

山崎様:須高生まれの新品種ぶどう「ナガノパープル」はJA須高のブランドであり日本一の生産を誇ります。皮ごと食べられ、種がなく甘さも抜群の「ナガノパープル」は県果樹試験場が5年前に育成された新品種です。

インタビュアー:ラベルクロージャーを採用された経緯をお聞かせ下さい。

山崎様:「ナガノパープル」を須高ブランドに育て上げようとラベルクロージャーを採用しました。 ラベルクロージャーの採用でよりいっそうお客様に知って頂けるメリットが生まれています。

インタビュアー:今までにない贅沢すぎる程の包装で「ナガノパープル」により興味を引かれますよね。

山崎様:一人でも多くの方においしい「ナガノパープル」を食べて頂きたいですね。

インタビュアー:今日はどうもありがとうございました。


★調理方法の紹介による販売促進効果!  有限会社 向井商店 様

今回は、長崎県長崎市で品質の良い産地にこだわった生姜を販売されている、有限会社向井商店様 向井社長
にお話をお伺いました。


インタビュアー:ラベルクロージャーを採用しようと思ったきっかけは?

向井社長:生姜は、主食にはなれない食材です。しかし料理に使えば美味しくなりますし、健康にも非常に良い食材です。ただ、調理方法を知らないお客様が多いのが残念でした。そこで生姜をアピールする手段として、「もっと生姜を使って欲しい!」「もっと生姜が売れるといいな!」という2つのコンセプトを叶えてくれる、レシピ付きラベルクロージャーを採用する事にしました。

インタビュアー:お客様の反応はいかがですか?

向井社長:デザインが良いとの評判で、気に入って下さっています。レシピ付きラベルクロージャーを使用して、生姜の販売価格は上がりまし

たが、それでも取引量は増加しています。当社の生姜を扱って下さる店舗では、販促品(POP)としての役目も果たしているとのご意見も頂き、売上増加に貢献できるのは嬉しいです。

インタビュアー:生姜の良いところをPRして下さい。

向井社長:一般的には知られていますが、生姜は体を温めて、疲労回復など様々な効能がある食材です。現代人にとっては不規則な食生活を改善したり、体調を整えたりするのにお役に立てる必須の食材だと、自信を持ってお勧めします。

インタビュアー:ありがとうございました。

(有)向井商店
≪本店≫
〒851-0113
長崎県長崎市戸石町678-10
TEL:095−830-2408
FAX:095−830-1478
≪諫早店≫
〒854-0054
長崎県諫早市小ヶ倉町590-1
TEL:0957−21-2863
FAX:0957−21-2864


★商品の差別化・包装作業の効率化!  職人技 ところてん 有限会社瀬間商店様

今回は、こだわりのこんにゃくで有名な、東京都の瀬間商店さんで採用頂いております中のところてんの紹介です。 ところてん、寒天、こんにゃく等の製造・販売を行ない、現在も大手百貨店を中心に多方面に出荷をしています。
今回は、瀬間専務さんにお話を伺いました。


インタビュアー:当社ラベルクロージャーが採用になったきっかけは?

瀬間専務:元々のパッケージは、袋上部を結束した上でそこにラベルをかけた、二工程のものでした。ただ、何か変化をもたらせる資材を常に探していまして、数年前に行った展示会で、クイック・ロックの存在を知ることが出来ました。 ラベルクロージャーは、勿論、商品の差別化が図ることができ、更に作業が一工程で終えることが可能で、作業効率も上げられる点から興味を持ち、私の考えているコンセプトと合致しました。 さらに、簡単に結束が出来るステンレスの自動結束機も同時に購入し、現在に至っています。

インタビュアー:結束機の使い勝手は?

瀬間専務:結束が簡単に出来るので、全く問題なく使っています。ラベルの種類もところてんの他、数種類を使っています。ラベルの他、クロージャー単体の結束も出来るので、商品によって併用しています。

インタビュアー:お客様の反応はいかがですか?

瀬間専務:包材のデザインにもかなり配慮していますが、更にラベルを付けることでインパクトを与えることができ、商品PRの一環である資材だということを実感しています。

インタビュアー:会社のPRを一言。

瀬間専務: ところてんは天草から出来ていることから、とても低カロリーであり、血糖値上昇抑制や脂肪燃焼効果もあると言われています。ラベルが付いた当社商品を見かけた場合は、ぜひ一度ご賞味下さい。 また、寒天とこんにゃくもラベルで結束したものを販売していますので、こちらも併せてご賞味いただきたく思います。

インタビュアー:本日はどうもありがとうございました。

有限会社 瀬間商店
東京都世田谷区給田3-16-12
TEL:03-3309-1401 FAX:03-3309-5404


★中身が見える!  株式会社貴千様

株式会社貴千様は板かまぼこ生産量日本一の福島県いわき市で、こだわりの焼き蒲鉾を製造、販売しています。
今日は小松社長にお話を伺いました。


インタビュアー:御社についてお聞かせ下さい。

小松社長:創業は昭和38年、福島県いわき市です。以来四十数年かまぼこ一筋です。代表作としては、全国で最もおいしいとされるいわき産めひかりを皮ごと練り込んだ「めひかりかまぼこ」、あさり・いか・えびの白蒸しと焼きかまぼこの「これだっぺ」、かに・うに・ほたてなどで造り上げた「珍味かまぼこ」などがあります。

インタビュアー:ラベルクロージャーを採用した経緯をお聞かせ下さい。

小松社長:人気の焼かまぼこ「めひかり」「キンキ」は個別に包装しており、外から中身が見えないため、お客様から中身が見えるようにしてほしいというご意見を頂戴しておりました。パッケージの工夫を考えていたところ、展示会でクイック・ロックのラベルクロージャーを見つけたので、これは!と思い、取り入れることにしました。


インタビュアー:お客様の反応はいかがでしたか?

小松社長:焼かまぼこの写真を載せたラベルクロージャーによって、中身がわかるようになり、ご好評いただいています。とにかく、一度食べていただければ、味と香りの違いを体感いただけると思います。

インタビュアー:商品を手にとったときに、中身がわかると購買意欲がわきますよね。

小松社長: かまぼこはたんぱく質が豊富で、生活習慣病予防やボケ防止に威力を発揮する食物です。材料にもこだわっていますので、ぜひ一度お試し下さい。

インタビュアー:今日はどうもありがとうございました。

株式会社 貴千
福島県いわき市永崎川畑25
TEL: 0246-55-7005 FAX: 0246-55-7510
http://www.komatsuya3rd.com/index.html
 
 展示会へ行こう

 お見積り・お問合せ

 


 


 


All Rights Reserved, Copyright© Kwik Lok Japan Ltd.